歩いて回る 名古屋城 周辺 の 観光 スポット 8 選

名古屋城 周辺 観光

歩いて回る 名古屋城 周辺 の 観光 スポット 8選

名古屋で生まれ名古屋で育ち名古屋の中小企業で働く典型的な名古屋人の私が、歩いて回れる 名古屋城 周辺 の観光 や グルメ スポット 8選 を ご紹介します。




マップ (7選の) 全体図

全体図はこんな感じです。青色矢印 の 順番 で紹介します。

金シャチ横丁 宗春ゾーン

名古屋城へ続く道、『金シャチ横丁』

ここは、名古屋のグルメを中心に、2018年春にオープンしました。

とても賑わっていて、いい雰囲気です。ぜひゆっくりと楽しんでください。

名城 金鯱水

金シャチ横丁の入り口では、金シャチがお出迎え!!名古屋のおいしい水がフリーで飲めます。マイボトルでどうぞ!!

宗春ゾーン 全7店舗 の案内図 です。

どの店も名古屋名物や名古屋飯 が食べれますので、ゆっくり楽しんでくださいね~

金シャチ横丁 宗春ゾーン 全7店舗の案内は こちらの記事に、分かりやすく まとめました ので、こちらの記事も参考も参考にして下さい。

名古屋城 金シャチ横丁 宗春ゾーン 全7店舗のオススメを紹介
名古屋城へ続く道、『金シャチ横丁』ここは、名古屋のグルメを中心に、2018年春にオープンしました。とてもいい雰囲気ですので、ぜひゆっくりと楽しんでください。金シャチ横丁宗春ゾーンで、お食事できるお店は7店舗です。私のオススメは、とにかく名古屋名物を食べる!!です。

名古屋城

やっぱり名古屋城は押さえておきましょう。

名古屋城内へのチケット料金です。クレジットカードや電子マネーも使えまーす

名古屋城内の案内は、別の記事で紹介しまーす。

カミング スーン だでねー

金シャチ横丁 義直ゾーン

『宗春ゾーン』と共に2018年春にオープンして以来、名古屋グルメを中心にした、全12店舗で、名古屋名物を『これでもかー!!』と食べさせてくれます。

『うますぎて、いかんて!なも』

江戸時代の街並みをイメージして全12店舗が並びます。

味噌煮込みうどん、味噌かつ、ひつまぶし、などなど、名古屋ではおなじみの有名店で、定番の『名古屋めし』が味わえます。

おみやげ もここでゲット!!

『義直ゾーン』の詳しい案内は、別の記事で紹介しまーす。

カミング スーン だでねー

また、それかー!!

名古屋能楽堂

金シャチ横丁『義直ゾーン』と 名古屋城 正門 から 道路を挟んだ 正面に、『名古屋能楽堂』があります。

ここ『名古屋能楽堂』は、名古屋人でも知らない人が多く穴場のスポットで、

なんと!!

入館無料で、館内を見学できちゃいます!!

館内には『能』の歴史や、貴重な展示品や、『能』の解説ビデオなど、無料とは思えない内容です。

また、実際の『能』も頻繁に開催されており、時間があれば、『能』も楽しめちゃいます。

私が行った日には、当日券も残っていて、3,000円くらいで実際の『能』を観覧できました。

あまり馴染みがない、日本の伝統文化『能』は、はっきり言ってオススメです。

ぜひ、一度 日本の伝統芸能『能』や『狂言』を体験してみて下さい。

 

加藤清正像

加藤清正は徳川家康の命により、名古屋城築城に参加し、わずか3ヶ月で天守閣の石垣を積み上げたとさており、築城名人として知られていました。

 

名古屋城 東側の お堀沿い

名古屋城 東側の お堀沿いから見る名古屋城は、実は一番地元名古屋の人から親しまれています。

とても気持ちのいい景色で、散歩やランニングコースとしても最適です。

特に春には、満開の桜の囲まれた名古屋城が美しく、撮影スポットとしても人気があります。

名城公園

名古屋で育った人なら、必ず1度は遠足で来る、名城公園です。

平日でも、ランニングや散歩を楽しむ人で賑わっています。

複合施設 tonarino(トナリノ)

2017年春に名城公園 内にオープンした複合商業施設で『お城の隣』『あなたの隣』で、tonarino(トナリノ)だそうです。

ネーミングは微妙ですが、公園内のとっても開放的な雰囲気でテラス席や、落ち着いた雰囲気の店内で、ゆっくりくつろげます。

 

ネーミング よ! 河村さん 頼むでなも!!

各店舗は別のページで解説します。

カミング スーン だでねー

がんばれー!!

 




タイトルとURLをコピーしました