副業セミナー体験談【参加者からも勧誘される の巻】

ブログ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

副業セミナーの体験談シリーズ、第3弾です。

前回までの内容は、

① 無料の副業セミナー 体験談【走って逃げる の巻】

無料の副業セミナー 体験談【走って逃げる の巻】
今回は 私が 副業を決意して、 行動を始める時に、参加した、副業セミナーの体験談です。 私は、名古屋の中小企業(社員100人程度)の会社に 勤めている40代サラリーマンで、 ある時、『このままじゃ やばい!!...

② 有料の副業セミナー 体験談【有料セミナーでも勧誘がメイン?】

無料の副業セミナー 体験談【走って逃げる の巻】
今回は 私が 副業を決意して、 行動を始める時に、参加した、副業セミナーの体験談です。 私は、名古屋の中小企業(社員100人程度)の会社に 勤めている40代サラリーマンで、 ある時、『このままじゃ やばい!!...

でした。

そして、無料の副業セミナーは しょうがない にしても、有料の副業セミナーに参加したのに、結局 具体的な やり方はほとんど教えてもらえずセミナー主催者の目的は、副業に関心がある人を集めて、そのセミナー内で勧誘することが目的だった!!

ただ、この話には もう少し続きがあり、きっと私のように、副業、プチ起業 に迷える多くのサラリーマンにも参考になる話がありましたので、ぜひ最後までご覧ください。

無料の副業セミナーは、途中で走って逃げましたが。有料の副業セミナーでは、途中で逃げることなく、最後まで受講したのですが、そのセミナーを受講していた 参加者の中で、そのセミナーの休憩時間に、『 こういうセミナーにはよく参加するんですか? 』と、話しかけてきた、35歳くらいの、髪型が 少しおかっぱ な サラリーマン風の人がいました。

私は『2回目ぐらいです』と答えました。すると、おかリーマン(すいません、35歳おかっぱのサラリーマンのことです) は、『 私も同じです! 良かったら、これから お互いの副業とかの情報を交換できると、いいなー!って思うので、LINEの友達になりませんか? 』と言われました。

私は、特に怪しむこともなく、『 確かに、副業に関しての 情報交換や相談 できる 知り合い が いた方がいい だろう! 』と思い、LINEを交換しました。

そして、数日後、おかリーマンから、『 BAYMA教室 入りましたか? 』 と LINE が来ました。

『 私は、40万円も 払えないので、入会はやめました 』と送ったところ、『 私もやめました。こんど次のアクションをどうするか、情報法交換しませんか?』と、おかリーマンから、情報交換ミーティングのお誘いがありました。

私は、『 副業という 同じ目標を持った、私と同じようなサラリーマンと交流して、情報交換するのは、すごく大事だろ!!』と思い、会う約束をしました。

約束の当日、約束した場所で待っていると、この前の有料セミナーであった時と同じようなスーツ姿の おかリーマンが来ました。

私は 近くのカフェで話をすると思っていたのですが、おかリーマンが『この近くに先輩のオフィスがあって、今日は誰もいないから、そのオフィスを使っていいと言われたから、そこで話をしましょう!』と言われました。

えっ!! 先輩のオフィスで話をするの?  おかしくない? って言うか めっちゃ怪しくない? 』 と思い、私は 少し あせって、おかリーマンに『 先輩ってどんな人なんですか? 』 という 少しズレた質問をしました。おかリーマンは、『 地元の先輩で、すごくいい人で、会社の社長をしていて、色んなことを教えてくれたりして、すごくお世話になっている人 』との事。

もちろん、私は 『 なんか 先輩も チョー怪しいやんけ!! 』と、関西弁で心の中で ツッコミました。

その場で、先輩のオフィスに行くのを 断ろうとも思いましたが、『でも有益な情報交換ができるかもしれない!』と思って、『 危なくなったら、すぐダッシュで走って逃げよう!! 』と、警戒モード全開でオフィスに行くことにしました。

そのオフィスは駅から5分程度歩いた、少し路地裏に入った、3階建て位の小さめのビルの2回でした。警戒モード全開の私は、常に逃げ道を確認しながら、オフィスに入っていきました。

私とおかリーマンは、オフィス内の打ち合わせ用スペースの椅子に座りました。いよいよ本題の話が始まります。ドキドキ!!

最初に おかリーマンは、自分の話し始めました。『 実は 私はもうすでに副業をはじめて、それが軌道に乗ってきたので、サラリーマンをやめて、自分である事業をおこなっている。それは、このオフィスの社長である、自分の先輩に教えてもらった、いくつかの事業 』 なのだ と言いました。

『 その、事業とは、高級車(新車)をディーラーから、ローンで購入し、その高級車をすぐ売却して、手に入った現金で、投資信託を運用する!! 』 そして『 そのやり方を、先輩や僕に聞きながら、やれば必ず、成功するから!僕たちの仲間になりませんか!』

『 なんでやねーん!!』(また 関西弁で心の中でツッコミました)

警戒モードの針が振り切れた 私は、『 すいません、ちょっと時間がなくなったので、また連絡します! 』 という、変な言い訳をして、その場から逃げました。もちろん止められたら、ダッシュで逃げる準備をしてました。

私は、『 まともな人間は いないのか!? 』 と嘆きながら、と家に帰りました。

これが、有料セミナー後に起った、後日談です。

しかし、実は私は、勧誘目的の有料セミナーに参加したことも、そこで出会った おかリーマンに怪しい商売の勧誘の話を聞きに行ってしまったことも、後悔はしていません

行動をした結果が うまく いかなかった!! としても、自分で調べて、自分で考えて行動をすることが大切だと思います。もちろん大きなリスクを背負う行動は、あまりとるべきではないと思いますが、リスクを考えた上で、行動をして失敗をして、また、考えて次の行動をする事 は、とても大切だと思います。

私も まだまだ大きな成果が出ていませんが、このブログを始め、いくつもの行動を起し、いくつも失敗をしながら、少しづつ成果が出せる事ができました。

大切なことは、ワクワクしながら楽しみながら新しい事に 挑戦する ことだと思います。

これからも、みなさんと一緒に、楽しく成長をしていければ いいな と思います。




タイトルとURLをコピーしました