人生の中で『 やりたい事リスト 』 をつくる

ブログ

みなさんは、『 やりたい事リスト 』を作っているでしょうか?

1度しかない人生で、この 『 やりたい事リスト 』 をつくる事は本当にお勧めです。

今回の記事では、この

『 やりたい事リスト 』を作るメリット

と、

『 やりたい事リスト 』の作り方

を紹介します。

 

『 やりたい事リスト 』を作るメリット

まず、なぜ『 やりたい事リスト 』をつくった方がいいのかと言うと、その理由は単純で。

『 やりたい事リスト 』を作った方が、『 自分の やりたい事 が 実現しやすい から 』です。

そして、なぜ『 やりたい事リスト 』を 作ると、『 自分の やりたい事 が 実現しやすい 』のか? と言うと、変化の激しい現代で、毎日をめまぐるしく生活している 私たちは、常にいろいろな事を考え、選択し行動をしています。 普通に生活をしているだけで、目の前にどんどんと新しい事が現れ、判断を要求されます。 そのひとつひとつの判断がその日の自分や、自分の人生まで左右してしまいそうで、最善の方法を選択しようと考えたり、自分では強く意識をしていなくても、損をしないように、毎回ちゃんと考えて判断をしていると思います。

スマホや様々なサービスが発達した現代に生きる日本人の1日の情報量は、平安時代の人の一生分の情報量と同じ程度だと言われています。

このように 多くの情報があふれる中で、損をしないように いつも瞬時に判断をしながら、毎日を過ごしている私たちは、もう考えることだらけで頭が埋め尽くされています。

ですから、『 自分の やりたい事 リスト 』を作る事が、とても効果があるのです!! と言うか、『 やりたい事リスト 』を作っていないと、常に自分の前に現れる情報や、やるべき事 に埋め尽くされた毎日の中で、『 自分の やりたい事  』なんて、とてもやる時間も余裕もありません。

『 やりたい事リスト 』を作り、毎日そのやりたい事リストを眺め、その『 やりたい事リスト 』に書かれている事をお実現するために、その時その時できる事を実践したり、その『 やりたい事 』を思い浮かべ  想像して、夢を近づけていくのがいって下さい。

 

『 やりたい事リスト 』の作り方

それでは、具体的な 『 やりたいリスト 』の作り方を紹介します。

『 やりたいリスト 』の作り方は、いろんな本で、いろいろな やり方 が紹介をされていますが、多くの自己啓発の本や、夢を実現するためのアドバイス本などに書かれているやり方の中で、私がこれまでに実践してきたよかったと思う 2種類『 やりたいリスト 』 を紹介します。

① 人生でやりたい事、実現したい事のトップ10をノートか手帳に書く!!

② 人の話やテレビやネットでも、『 おもしろそうだな!! やってみたいな!!』と思った事を 『 やりたいリスト 』どんどん追加をする のです。

やりたい事リストに書く内容には、『 お金の制約 』を考えない で下さい。『 こんな事ができる お金なんてあるはずがない! 』 とか、『 自分にはこんな事はとてもできない!!できるはずがない!!』

その常識的な発想をいったん横に置いて、子供の頃に思ったように、『 タケコプターで空を飛んでみたい!!』的な発想でも全然問題ありません。

この『 やりたいリスト 』を作ることで、あなたの『 やりたい事 』は確実に近づきます。たとえ書いた内容そのものとは少し形を変えていたとしても、似たような形として、その人の前に現れます。その時には、『 これって、あのやりたいリストの内容と同じ事じゃん!! 』と受け入れてください。『この部分がリストとは少し違う!』なんて思う必要はありません。『 やりたい事 』がたとえ少し形を変えていたとしても、その夢がかなった事を素直に受け止め、喜びを感じながら、どんどん『 やりたいリスト 』を実現していってください。

難しく考えずに、今すぐ!! 『 やりたいリスト 』を作ってみるのは、いかがでしょうか。

 

 

タイトルとURLをコピーしました